Yahoo!アカデミア

参加者紹介

  • 青木 優 株式会社Matcha
    代表取締役社長/CEO

    青木 優

    ■プロフィール概略
    青木 優 / Aoki Yu
    株式会社MATCHA 代表取締役社長

    1989年、東京生まれ。明治大学国際日本学部卒。株式会社 MATCHA 代表取締役社長。内閣府クールジャパン・地域プロデューサー。学生時代に世界一周の旅をし、2012年ドーハ国際ブックフェアーのプロデュース業務に従事する。デジタルエージェンシーaugment5 inc.に勤めた後、独立。2014年2月より訪日外国人向け WEB メディア「MATCHA」の運営を開始。「MATCHA」は現在10言語、世界200ヶ国以上からアクセスがあり、様々な企業や県、自治体と連携し海外への情報発信を行なっている。

    ■英語
    Born in Tokyo in 1989. Graduated from Meiji University with a degree from the Global / Japanese studies Faculty. MATCHA Corporation's President, Representative Director, and a Regional Producer in the Cool Japan Cabinet Office.
    During his school days, he traveled extensively around the world. After working for the digital agency augment5 Inc., in February 2014, he began running the web media site MATCHA for international travelers. MATCHA is available in 10 languages, read by visitors from over 200 different countries, and works in co-operation with numerous companies, prefectures, and local governments to share Japanese travel and culture information around the world.

    ■プロフィール写真フォルダ
    https://drive.google.com/file/d/0ByhyrapqhaoeWmNOYmU3cjVqdWs/view?usp=sharing

    ■略歴
    1989年8月17日 生まれ 東久留米育ち
    2008年 都立千早高校卒
    2013年 明治大学国際日本学部卒
    2013年4-9月 augment5 Inc.に所属
    2013年12月3日 株式会社MATCHA 創業

    ■SNS
    Facebook:https://www.facebook.com/aokiu
    Twitter:https://twitter.com/yuuu_a
    ブログ:http://www.aokiu.com/

    ■インタビュー、講演実績等は後ほど掲載予定
    例:https://amp.review/2017/11/22/matcha/

    ■その他情報:
    ・会社住所:東京都台東区雷門1丁目4-4 ネクストサイト浅草ビル5階(新住所)
    ・電話番号:03-5246-4299
    ・アドレス:aoki@matcha-jp.com
    ・会社HP:http://company.matcha-jp.com/
    ・MATCHA URL:https://matcha-jp.com/

    ■MATCHAとは
    「MATCHA」は、日本最大級の訪日外国人向けのWebマガジンです。10言語で対応し、日本の魅力を世界に発信しています。ビジョンは「世界最大の訪日観光プラットフォームになる。」訪日外国人が日本に来てよかった、日本が好きになった、また行きたいという声を作っていきます。

  • 青低 瑞人 株式会社DAncing Einstein
    Founder CEO & Neuroscientific Inventor

    青低 瑞人

    青低瑞人 - AOTO, MIZUTO FOUNDER CEO
    日本の高校は中退。米国の大学 UCLA(カリフォルニア大学ロサ ンゼルス校)にて神経科学学部を飛び級卒業。脳神経の奥深さと 無限の可能性に惹かれ暇さえあれば医学論文に目を通す脳ヲタク。 一方で、教育には特に熱い情熱を持ち、学びの楽しさと教えの尊 さを伝えることが生き甲斐。研究者ではなく、研究成果たちをコ ネクトし、研究成果たちを教育現場・ヒトの成長する場にコネク トし、ヒトの学習と教育の発展に人生を捧げる。脳×教育xITの 掛け合わせで世界初のNeuroEdTechという分野を立ち上げ、実際 にこの分野で幾つも特許を取得している。ドーパミンDA) が溢れ てワクワクが止まらない新しい教育を創造すべくDAncing Einstein Co., Ltd.を創設し、教育者、学生、企業と垣根を越えてヒトの成長 に関わることを楽しんでいる。創設間もないが、国連関連のイベ ントや国を巻き込んだプロジェクトも楽しんでいる。

  • 秋元 祥治 岡崎ビジネスサポートセンター
    センター長

    秋元 祥治

    79年12月15日生まれ。早稲田大学教育学部・政治経済学部中退。
    01年より、人材をテーマに地域活性に取り組むG-netを創業し03年法人化。
    16年5月末日で代表理事を退任し、現在理事。また、中小企業支援をf-Biz・小出宗昭氏に師事し、
    13年・33歳でOKa-Bizセンター長に就任。
    4年で目標の3倍以上となる8,000件超の来訪相談・800件超のメディア露出・
    約150件の視察等、常設型自治体主導のf-Bizモデル全国初の事例として注目が集まっている。
    内閣府「地域活性化伝道師」等、公職も多数。

  • 麻野 耕司 株式会社リンク&モチベーション
    執行役員

    麻野 耕司

    株式会社リンクアンドモチベーション 執行役員 麻野耕司(あさのこうじ)

    慶應義塾大学法学部卒業後、株式会社リンクアンドモチベーション入社。
    2010年、中小ベンチャー企業向け組織変革コンサルティング部門の執行役員に当時最年少で着任。同社最大の事業へと成長させる。
    2013年、成長ベンチャー企業向け投資事業立ち上げ。HRTechを中心にビズリーチ、ネオキャリア、あしたのチームなど20社近くに投資。
    2016年、組織改善クラウド 「モチベーションクラウド」立ち上げ。経済誌Forbesが選ぶ「HRTech20選」に選ばれるなど国内HRTechの牽引役として注目を集めている。
    著書に「すべての組織は変えられる〜好調な企業はなぜ『ヒト』に投資するのか〜」(PHPビジネス新書)。

  • 淺場 理早子 株式会社C'Z
    代表取締役社長

    淺場 理早子

    国際基督教大学ICU卒、グロービス経営大学院 MBA。
    人材採用コンサルティング職を経て、大手企業での新規事業立ち上げに従事したのち、株式会社ミクシィのIPO前後にFind Job!事業部長就任(現:株式会社ミクシィ・リクルートメント)。
    2009年5月 ドレスシェア事業を行なう株式会社C'z(シーズ)設立、代表取締役に就任。レンタルドレス店「SHARELY CODE」3店舗運営、Webサイト「SHARELY」運営。
    2017年1月 スキルシェア事業を行なう株式会社addtag(アドタグ)設立、代表取締役に就任。シェアするプロフェッショナル「SHARE PRO」のサービス名でBPO・副業支援事業を行なっている。

  • 安達 裕哉 ティネクト株式会社
    代表取締役

    安達 裕哉

    1975年東京都生まれ。Deloitteにて12年間コンサルティングに従事 。大企業、中小企業あわせて1000社以上に訪問し、8000人以上の ビジネスパーソンとともに仕事をする。仕事、マネジメントに関する メディア『Books&Apps』を運営する一方で、企業の現場でコンサル ティング活動を行う。

  • 阿部 裕志 株式会社巡りの環
    代表取締役

    阿部 裕志

    株式会社巡の環 代表取締役
    一般社団法人ないものはないラボ 共同代表
    海士町教育委員 教育長代行
    1978 年愛媛県生まれ。京都大学大学院にてチタン合金の研究で修士号を取得後、トヨタ自動車の生産技術エンジニアとして働くが、現代社会のあり方に疑問を抱き、2008年海士町に移住、起業。島の魅力を高める地域づくり事業、島外の企業や自治体、大学の研修を海士町で行う教育事業、島産品の販売や海士町の魅力を発信するメディア事業を行う。田んぼ、素潜り漁、神楽などローカルな活動を実践しつつ、イギリス・シューマッハカレッジやドラッカースクール・セルフマネジメントなどのエッセンスを活用した研修プログラムづくり、JICAと提携し海士町とブータンとの交流づくりなど、グローバルな視点も取り入れながら、持続可能な未来を切り拓いている。

  • 荒井 優 学校法人札幌慈恵学園 札幌新陽高等学校
    学校長

    荒井 優

    学校法人札幌慈恵学園札幌新陽高校校長。1975年生まれ。早稲田大卒業後、リクルートに入社。2008年にソフトバンクに入社し、社長室に配属。通信・教育事業に携わる。グループ会社の取締役を歴任し、2011年7月より(公財)東日本大震災復興支援財団の専務理事を兼務し、復興支援活動の責任者となる。東北の高校生が米国カリフォルニアでリーダーシップを学ぶ「TOMODACHI ソフトバンクリーダーシッププログラム」や、経済的に困難な高校生への給付型奨学金「まなべる基金」の創設などに取り組む。また、「福島県立ふたば未来学園高等学校」の開校に民間委員として関わる。2016年に札幌新陽高校の校長に赴任。スローガンは「本気で挑戦する人の母校」。

  • 井手 直行 株式会社ヤッホーブルーイング
    代表取締役社長

    井手 直行

    株式会社ヤッホーブルーイング 代表取締役社長
    ニックネーム:てんちょ

    1967年(昭和42年)9月28日生まれ。福岡県出身。国立久留米高専電気工学科卒業。
    大手電気機器メーカーにエンジニアとして入社。広告代理店などを経て、97年ヤッホーブルーイング創業時に営業担当として入社。2004年楽天市場担当としてネット業務を推進。看板ビール『よなよなエール』を武器に業績を㈸字回復させた。08年より現職。
    全国200社以上あるクラフトビールメーカーの中でシェアトップ。12年連続増収増益。
    著書に『ぷしゅ よなよなエールがお世話になります』(東洋経済新報社)

  • 伊藤 かつら 日本マイクロソフト株式会社
    執行役員 常務 デジタルトランスフォーメーション事業本部長

    伊藤 かつら

    日本マイクロソフト、日本IBM、アドビシステムズと外資系ソフトウェア企業で、フィールドエンジニア、製品マーケティング、ビジネス管理など様々な経験を積む。 2011年日本マイクロソフト株式会社入社。企業向けマーケティングを統括。その後、ディベロッパー エバンジェリズム統括本部に異動、2013年執行役員。クラウド、AI、ホロレンズといった新規テクノロジーを軸に、ISV戦略、製品営業、ビジネス開発、技術マーケティング、テクニカルエバンジェリズムを担当。2017年より現職。クラウドとAIによるデジタル変革をお手伝いする法人向け技術チームを統括。

  • 伊藤 大貴 元・海上自衛官
    吉田ゼミ・ゼミ生

    伊藤 大貴

    初めまして。伊藤 大貴(いとう まさき)と申します。2014年防衛大学校卒業後、海上自衛隊に入隊し、艦艇部隊や教育部隊で教育計画の立案や人事管理の担当者として勤務して参りました。その中で課題解決力を育む「教育」の重要性を認識し、今後「キャリア教育の在り方」を軸として地域社会における人材育成にコミットしたいと考え、自衛隊を退職しました。現在、「吉田ゼミ」にて「社会課題といかに向き合い解決するか」を学ぶとともに様々なコミュニティに足を運び、自らの学びを深めております。本日も様々な舞台で活躍されている方々との交流を通し、学びを深掘りたいと考えております。よろしくお願い致します。

  • 猪目 美紗 ヤフー株式会社
    データ&サイエンスソリューション統括本部 関西(エンジニア)(Yahoo!アカデミア)

    猪目 美紗

    1987年 滋賀生まれ。関西学院大学大学院理工学研究科卒業後、2011年 ソフトバンクモバイル株式会社に入社。情報システム部門に配属されエンジニアとしてキャリアをスタートしました。2013年 社内の新規事業提案制度にて応募案件が採択され、事業化検討も経験しました。2016年 ヤフー株式会社(大阪オフィス)にビッグデータエンジニアとして入社。現在はマルチビッグデータ⾒える化ツールの開発、大阪オフィスのデータ利活用促進活動などを行っています。趣味はインコグッズ集めとサイクリングです。

  • 今泉 忠久 プラス株式会社
    常務取締役 ジョインテックスカンパニー プレジデント

    今泉 忠久

    1973年東京生まれ

    1999年米オハイオ州立アクロン大学院MBA修了

    2000年プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント(株) (現日本IBM)入社

    2005年アスクル(株)に入社。プリント事業の拡充に携わりネット印刷分野を強化

    2009年アスクル(株)執行役員就任 人事統括部長兼社長室長

    2013年プラス(株)入社。全国7000の納品店向け中間流通事業を展開するジョインテックスカンパニーにて執行役員として、新規ビジネスの開発・推進を行う。

    2015年取締役就任。コーポレート本部人事統括部長として、次世代人事制度の整備ほか企業理念浸透、新オフィスコンセプト策定等各プロジェクトのリーダーとして企業基盤の強化に従事。

    2017年4月常務取締役就任

    2018年1月より現職

  • 今村 久美 認定特定非営利活動法人カタリバ
    代表理事

    今村 久美

    1979年生まれ。慶應義塾大学卒。2001年にNPOカタリバを設立し、高校生のためのキャリア学習プログラム「カタリ場」を開始。2011年の東日本大震災以降は被災した子どもたちに学びの場と居場所を提供する「コラボ・スクール」を運営するなど、社会の変化に応じてさまざまな教育活動に取り組む。「ナナメの関係」と「本音の対話」を軸に、思春期世代の「学びの意欲」を引き出し、大学生など若者の参画機会の創出に力を入れる。ハタチ基金 代表理事。2015年より文部科学省中央教育審議会 教育課程企画特別部会委員。東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 文化・教育委員会委員。

  • 岩佐 大輝 株式会社GRA
    代表取締役CEO

    岩佐 大輝

    1977年宮城県山元町生まれ。
    大学在学中にIT系コンサルティング会社を起業。2011年の東日本大震災で大きな被害を受けた故郷山元町の復興を目的にGRAを設立。IoTを駆使した先端施設園芸を軸としてイチゴビジネスに構造変革を起こし、一粒1000円の「ミガキイチゴ」を生み出す。現在日本及びインドで6つの法人のトップを務める。
    著書に「99%の絶望の中に「1%のチャンス」は実る」(ダイヤモンド社)、「甘酸っぱい経営」(ブックウォーカー)がある。

  • 上原 彩美 株式会社アイフリークモバイル
    代表取締役社長

    上原 彩美

    大学1年生の時に、沢山の人が幸せになる商品やコンテンツを作りたいと思い、デザイン会社を起業。
    2006年に、子育てをしている女性や障がいのある方の在宅ウェブワーク事業を開始。
    リーマンショックを機に、システム会社を吸収合併し、4年で400名規模のシステム会社へ。

    現在はJASDAQに上場しているモバイルコンテンツ会社の代表をしています。
    子どもの頃からの夢はサンタクロースで、世界中の人が笑顔になるコンテンツを届けていきたいです!

  • 内田 成男 ヤフー株式会社
    カンパニーPD本部 PD1部 MSC PD リーダー(Yahoo!アカデミア)

    内田 成男

    ヤフー株式会社にて地域系ビジネス企画、ニュースサービス企画、広告営業を経て
    現在は人事部門のカンパニーPD(HR BP)に所属
    慶應MCC ラーニングイノベーション論 8期生
    ヤフーアカデミア17年度G2クラス

    プロフィール詳細 (LinkedIn)
    https://www.linkedin.com/in/shigeo-uchida-ab5464152/

  • 江幡 智広 KDDI株式会社
    バリュー事業本部 事業企画本部 戦略推進部長 KDDI∞Labo長

    江幡 智広

    2001年よりコンテンツ事業に携わる。
    以来、国内外の社外パートナーとのビジネスデベロップメントを中心に活動。
    NAVITIME、Google、GREE、Groupon、頓智・、Facebook等との事業・出資提携を手掛ける。
    現在、2012年2月に設立した「KDDI Open Innovation Fund」を活用した
    投資を含むビジネスデベロップメントの責任者として活動。
    2013年にはインキュベーションプログラム「KDDI∞Labo長」に就任。

  • 遠藤 直紀 株式会社ビービット
    代表取締役

    遠藤 直紀

    横浜国立大学経営学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)を経て、2000年にビービットを設立。
    ユーザ中心のウェブサイト開発方法論を策定し、ユーザビリティ、UXの分野でコンサルティング事業を拡大し、上海、台湾でも事業を展開する。
    2013年より企業の経営活動全体を顧客志向に変革するためのCX向上支援を開始。現在は長期顧客志向経営を支える基盤となるソフトウェアの開発に精励。
    「誰かの役に立つことで対価を得る」というシンプルな貢献志向を企業活動に取り戻し、顧客も従業員も幸せな世界を創っていきたいと考えている。
    著書に『ユーザ中心ウェブサイト戦略』、『売上につながる「顧客ロイヤルティ戦略」入門』がある。

  • 岡田 聡 ヤフー株式会社
    メディアチーフエディター兼コンテンツ制作ユニット ユニットマネージャー (Yahoo!アカデミア)

    岡田 聡

    1977年生まれ。雑誌編集者を経て、2008年にヤフーに入社。2009年に「Yahoo!映像トピックス」の立ち上げ、サービスマネージャーを経験したのち、2012年より「Yahoo!ニュース」の編集者、企画リーダーを経験。2014年より「Yahoo!ニュース 個人」「Yahoo!トップページ」サービスマネージャーを担当。2017年4月からはYahoo! JAPANの独自コンテンツ制作組織のユニットマネージャーに就任。Yahoo! JAPANの編集統括を行うメディアチーフエディターを兼務。

  • 岡元 淳 TRILL株式会社
    代表取締役社長 (Yahoo!アカデミア)

    岡元 淳

    1995年に株式会社CSKにSEとして入社。仲間と立ち上げたeコマースサービスの成長に伴い独立し、1999年株式会社ビズシークを設立、取締役CTOに就任。2003年に吸収合併により楽天に入社し、C2C、決済事業などの開発・事業責任者を担当。2005年に再度独立し、ITコンサルタントとして活動。2011年にソーシャルマーケティング事業の株式会社クロコスを設立、代表取締役社長に就任。2012年には同社をヤフー株式会社に売却し、ヤフーに入社。マーケティング事業を担当後、2015年にヤフー子会社であるTRILL株式会社取締役、2016年より代表取締役社長に就任。

  • 小笠原 治 株式会社 ABBALab
    代表取締役

    小笠原 治

    1971年京都市生まれ。さくらインターネット株式会社の共同ファウンダーを経て、ネット系事業会社の代表を歴任。2011年、株式会社nomadを設立しスタートアップ支援事業を軸に活動。2013年、株式会社ABBALabとしてIoTスタートアップのプロトタイピングに特化した投資事業を開始。同年、DMM.makeのプロデューサーとしてDMM.make 3Dプリントを立上げ、2014年にはDMM.make AKIBAを設立。2015年からエヴェンジェリスト。同年、さくらインターネットにフェローとして復帰。2017年より、京都造形芸術大学教授に就任。同年、社会実装を目的とした研究開発組織mercari R4Dのシニア・フェローに就任。

  • 荻野 淳也 一般社団法人マインドフルリーダーシップインスティテュート
    代表理事

    荻野 淳也

    代表理事
    荻野 淳也

    慶応大学卒、外資系コンサルタントやベンチャー企業のIPO担当や取締役を経て、リーダーシップ開発、組織開発の分野で、一部上場企業からベンチャー企業までを対象にしたコンサルティング、トレーニング、エグゼクティブコーチングに従事。
    ミッションマネジメント、マインドフルリーダーシップ、マインドフルコーチングという軸で、リーダーや組織の本質的な課題にフォーカスし、リーダーや組織の変容を支援している。Googleで開発されたSIYの認定講師。
    慶應義塾大学大学院 システムデザインマネジメント研究科・研究員
    特定非営利活動法人いい会社をふやしましょう・共同発起人
    書籍は「世界のトップエリートが実践する集中力の鍛え方」(日本能率協会出版 共著)、監修・解説として「マンガでわかるグーグルのマインドフルネス革命」(サンガ出版)「スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック」(ジェームス・ドゥティ著 プレジデント社)など多数。

  • 小原 奈名絵 アクサ損害保険株式会社
    広告宣伝部長

    小原 奈名絵

    アクサダイレクト(アクサ損害保険) 広告宣伝部長 Globis International MBA 早稲田大学卒業 主にデジタルマーケテイングを通じて金融商品のダイレクトマーケティングに従事。
    https://www.linkedin.com/in/nanae-obara-66126625/

  • 尾原 和啓 IT批評家
    藤原投資顧問 書生

    尾原 和啓

    尾原和啓(おばら・かずひろ)IT批評家、藤原投資顧問 書生

    1970年生まれ。京都大学大学院工学研究科応用人工知能論講座修了。マッキンゼー・アンド・カンパニーにてキャリアをスタートし、NTTドコモのiモード事業立ち上げ支援、リクルート、ケイ・ラボラトリー(現:KLab、取締役)、コーポレートディレクション、サイバード、電子金券開発、リクルート(2回目)、オプト、Google、楽天(執行役員)の事業企画、投資、新規事業に従事を

    経産省 対外通商政策委員、産業総合研究所人工知能センターアドバイザー等を歴任 現職は14職目 シンガポール・バリ島をベースに人・事業を紡ぐカタリスト。ボランティアで「TEDカンファレンス」の日本オーディション、「Burning Japan」に従事するなど、西海岸文化事情にも詳しい。 現在、フリーとして従事のシンクルはApple 2016年ベストアプリ10選

    著書「ザ・プラットフォーム」(NHK出版新書)はKindleビジネス書一位、有名書店総合一位のベストセラー 「ITビジネスの原理」(NHK出版)は2014年、2015年連続Top10のロングセラー(2014年7位、2015年8位)。韓国語、中国語版にも翻訳されている

    *15/6/11 Kindleランキングにて、書店はABC六本木、渋谷Book 1st 6/15調べ

    *:14/8/30 ランキングにて、年間でも2014年Kindleビジネス書7位

  • 笠原 淳子 日本マイクロソフト株式会社
    エンタープライズサービス事業本部ソリューションストラテジーグループ ソリューションマネージャー

    笠原 淳子

    笠原 淳子(かさはらじゅんこ)
    日本マイクロソフト エンタープライズサービス事業本部 ソリューションストラテジーグループ 
    ソリューションマネージャー
    慶応義塾大学卒業。プライスウォーターハウス コンサルティングに入社。
    2005年スペイン バルセロナにあるIESEビジネススクール入学し、MBA取得。2007年より現職。
    デジタル最新技術により、お客様のビジネス変革を支援することをミッションとしている。
    プライベートでは、ワインの世界に惹かれ、2017年シニア ワイン エキスパートを取得。
    https://www.linkedin.com/in/kasajun/

  • 片岡 裕 ヤフー株式会社
    執行役員 メディアグループ メディアカンパニー長 (Yahoo!アカデミア 塾頭)

    片岡 裕

    「Yahoo!みんなの政治」の立ち上げに携わった後、「Yahoo!ニュース」などYahoo! JAPANのメディア系サービスの企画や新規事業を担当。
    メディア系サービスを統括するユニットマネージャー、広告事業推進本部長を務めたのち、2014年4月よりニュース事業本部長として、現在Yahoo!ニュースがミッションとして掲げている「発見と言論による社会の課題解決」「行動につながるメディアづくり」を積極的に推進。
    2016年4月より現職。

  • 加藤 健太 株式会社エンファクトリー
    代表取締役社長

    加藤 健太

    リクルートを経て、AllAboutの創業メンバーとして財務、総務、人事、広報、営業企画など裏方周りのあらゆることを担当し、取締役兼CFOとして2005年に IPO。その後、現在の株式会社エンファクトリーを分社し代表に就任。エンファクトリーでは「ローカルプレナー(※)のための自己実現ターミナルの創造」を目指し、また、社内では「専業禁止!!」という人材ポリシーを打ち出して、関わる人々すべての「生きるを、デザイン」を応援中。

    ※ローカルプレナーとは専門家やフリーランス、つくり手はもちろんのこと、企業に勤めながらパラレルワークやNPO・ボランティアなどを通じ、自己実現に向けて自ら生活や、働き方や生き方をデザインし、実行する人々を総称する造語です。

  • 狩野 真依子 インクルージョン・ジャパン株式会社

    狩野 真依子

    経歴
    2005年 一橋大学法学部 卒業
    2005年 リクルート入社
    2016年 インクルージョンジャパン入社

    主な実績
    2012年〜 新規事業の担当マネージャーとして、決済ビジネス(クレジットカードビジネス「リクルートカード」、アクアイアリングビジネス「AirPayment」)を立ち上げ。IDポイントプログラムの全社共通化に向けた検討、準備にも携わる。

    2011年〜 全社初のCRMプロジェクトに携わる。各サービス横断での分析基盤、集客戦略の検討、フィジビリティスタディーを実施。全サービスで汎用的に使えるCRMの基盤を整備。

    2009年〜 美容系サロン予約サービスHot Pepper Beautyの企画に携わる。少人数での事業運営にて、サイト設計、開発ディレクションから運用設計、営業推進など、事業運営業務全般に携わる

    2005年〜 定性・定量的に配属先を検証できるマッチングツールの開発や、上司との面談時に利用するミッションシートのメンバー版開発・導入などに携わる

  • 鎌田 篤慎 ヤフー株式会社
    データ&サイエンスソリューション統括本部 事業開発本部 技術戦略室 TI室 室長 (Yahoo!アカデミア)

    鎌田 篤慎

    鎌田 篤慎 | Shigenori KAMATA
    ヤフー データ&サイエンスソリューション統括本部 テクノロジーインテリジェンス室長。先端技術動向を調査し、経営の意思決定に必要なインサイトの提供のほか、一般社員向けに最新技術の理解につながる教育も行う

  • 刈内 一博 大手不動産会社
    住宅事業本部 企画室 課長代理

    刈内 一博

    筑波大学卒業・同大学院修了(デザイン修士)。大手不動産会社にて住宅分譲事業のプロジェクトマネジメント、商品開発、海外事業を経て、新規事業創造に従事。Good Design Award通算6部門受賞。
    『新世代トップランナーの戦いかた僕たちはこうして仕事を面白くする(NHK出版)』共著、NHK Eテレ「新世代が解く!ニッポンのジレンマ」論客出演、事業構想大学院大学講師他。

  • 北島 昇 株式会社IDOM
    執行役員 新規事業・人事・広報担当

    北島 昇

    2007年ガリバーインターナショナル(現IDOM)入社。
    マーケティング、広報、新型店舗フォーマット開発、経営企画を担当。
    その後、新規事業開発責任者として、コネクティッドカー事業、C2C事業、サブスクリプション事業の立ち上げ、アクセラレータープログラムの運営に従事。現在は新規事業開発に加え、人事、広報の担当執行役員として組織文化改革を推進中。

  • 栗城 史多 登山家
    株式会社たお 代表取締役

    栗城 史多

    1982年北海道生まれ。大学山岳部に入部してから登山を始め6大陸の最高峰を登り、8000m峰4座を無酸素・単独登頂。2009年からは「冒険の共有」としてのインターネット生中継登山を始める。

    「冒険の共有」は否定という壁を無くして、見えない山を登っている全ての人達の支えになることを最大の目的とし、秋季エベレスト無酸素・単独登山だけではなく、人や社会が持つ心の壁に挑戦。

    普段は、企業や学校で応援し合うチーム作りと人材育成を専門とした講演を行い、人材育成のアドバイザーとしても活動している

    2012年秋にエベレスト西稜で両手・両足・鼻が重度の凍傷になり、手の指9本の大部分を失うも、2014年7月にブロードピーク(標高8047m)に無酸素・単独登頂。復帰を果たす。

    2015年には、気象条件の厳しい秋季エベレスト登山に5度目の挑戦するも、激しい風と雪に阻まれ悔しくも頂上まで残り約700mの8150m地点で下山。

    2017年、春エベレスト北壁に挑戦中。

  • 源田 泰之 ソフトバンク株式会社
    人事本部 採用・人材開発統括部長 兼 孫正義育英財団 事務局長

    源田 泰之

    1998年入社。営業を経験後、2008年より現職。新卒及び中途採用全体の責任者。
    グループ社員向けの研修機関であるソフトバンクユニバーシティおよび後継者育成機関のソフトバンクアカデミア、
    新規事業提案制度(SBイノベンチャー)の責任者。
    ソフトバンクグループ株式会社・人事部アカデミア推進グループ、SBイノベンチャー・取締役を務める。
    孫正義が私財を投じ設立した、一般財団法人孫正義育英財団の事務局長。
    教育機関でのキャリア講義や人材育成の講演実績など多数。

  • 小泉 文明 株式会社メルカリ
    取締役社長兼COO

    小泉 文明

    早稲田大学商学部卒業後、大和証券SMBCにてミクシィやDeNAなどのネット企業のIPOを担当。2007年よりミクシィにジョインし、取締役執行役員CFOとしてコーポレート部門全体を統轄する。2012年に退任後はいくつかのスタートアップを支援し、2013年12月株式会社メルカリに参画。2014年3月取締役就任。

  • 向坂 真弓 株式会社サイバーエージェント
    人材科学センター

    向坂 真弓

    一橋大学社会学部卒業後、2003年にサイバーエージェントに新卒で入社。
    インターネット広告代理事業の営業、マーケティング、SEMコンサルを経験。
    現在は人事部門内組織である人材科学センターにて、適材適所を目的とした人事データの収集や分析を行っている。

  • 小西 利行 POOL inc.
    CEO,Creative Director

    小西 利行

    POOL inc.ファウンダー。クリエイティブ・ディレクター京都府出身。博報堂を経て2006年株式会社POOLを設立。「伝わる言葉」を掲げ、CM 制作から商品開発、都市開発までを手がける。2017 年プレミアムフライデーを企画、発案し流行語大賞を受賞。日本最大のショッピングセンター「イオンレイクタウン」、一風堂のブランディングを初め、ホテルや商業開発などのプロデュースも行う。また、スタートアップのブランディングも多数行いIPOなどに貢献。広告ではサントリー「伊右衛門」「ザ・プレミアム・モルツ」、TOYOTA「CROWN CONCEPT」、PlayStation4「できないことが、できるって、最高だ」キャンペーンなど多数。2015年、『伝わっているか?』(宣伝会議)を、2016年『すごいメモ。』(かんき出版)を上梓。

  • 小林 雅 ICCパートナーズ株式会社
    代表取締役

    小林 雅

    小林 雅
    ICCパートナーズ株式会社 代表取締役

    東京大学工学部卒業後、1998年に経営コンサルティング会社「アーサー・D・リトル(ジャパン)」に入社。 主に日本の大手製造業の新規事業立案のプロジェクトを担当。2001年に独立系最大級のベンチャーキャピタル「エイパックス・グロービス・パートナーズ(現在のグロービス・キャピタル・パートナーズ)に入社。 2004年同社のパートナーに29歳で就任(最年少)。

    2007年に独立し、ベンチャーキャピタルを共同創業し、累計150億円以上のベンチャーキャピタルファンドを立ち上げた。2001年から一貫して14年間インターネット業界のベンチャー投資業務に従事し、グリー・freee・ソラコムなど多くの注目投資案件を手がけた。

    また、2004年からはインターネット業界の経営者・幹部が集まるカンファレンスNew Indusry Ledaers Summit(NILS)の立ち上げに参画。その後10年以上カンファレンスの企画・運営を行い、インターネット産業の発展に貢献した。

    2015年10月に独立し、2016年4月にICCパートナーズ株式会社設立とともに代表取締役就任。産業を共に創るトップリーダーの集まるコミュニティ「Industry Co-­Creation(ICC)」の企画・運営を通じてオープン・イノベーションの実現に取り組む。

  • 小山 壮士 ヤフー株式会社
    メディアグループ 事業横断部 プロデューサー (Yahoo!アカデミア)

    小山 壮士

     『大学を中退し歌手・声優・役者・FMパーソナリティーとして活動。
    その後ブライダル業界、飲食業界、ケーブルTV、アプリ広告、旅行、ECなどの業界にて、マーケティング、協業アライアンス、新規事業、商品開発、コンサルティングなどを幅広く経験。現在ヤフー株式会社にて事業プロデューサーとしてメディア領域のビジネス開発を担当。
    また、4人の育児を通じ、教育環境、働き方改革、地域課題、障害児保育など精力的に活動中。
    ヤフーアカデミア4期生。書道家・民族楽器演奏家・料理研究家。』

  • 合田 真 日本植物燃料株式会社
    代表取締役 社長

    合田 真

    合田真|MAKOTO GODA
    日本植物燃料株式会社取締役社長、ADM CEO。1975年、長崎生まれ。京都大学法学部中退。その後2000年、日本植物燃料株式会社を設立、アジア・アフリカを主なフィールドとして事業を展開、2003年にバイオ燃料の生産を開始。2012年モザンビークに現地法人ADMを設立、無電化村で「地産地消型の再生可能エネルギー、食糧生産およびICTを活用した金融サーヴィス」を行う。医療ベンチャーも立ち上げるなど、幅広く活躍。

  • 五嶋 一人 株式会社iSGSインベストメントワークス
    代表取締役 代表パートナー

    五嶋 一人

    株式会社iSGSインベストメントワークス
    代表取締役  代表パートナー

    銀行において主に法人融資を担当、その後ベンチャーキャピタルにおいて投資先企業の発掘・投資実行・経営支援・ファンド管理業務、及び事業子会社の立ち上げに従事。
    2006年、株式会社ディー・エヌ・エー入社。同社の投資及びM&A責任者として、株式会社エアーリンク・WAPTXLTD・株式会社横浜DeNAベイスターズ等の買収、株式会社みんなのウエディングの新設分割の他、多数の投資・買収等を主導。併行して国内外企業の買収後のPMIに経営メンバーとして参画。
    2014年、株式会社コロプラ入社。引き続きべンチャー投資及びM&A等に従事。
    2015年10月、株式会社iSGSインベストメントワークス 代表取締役 代表パートナーに就任。

  • 斎藤 祐馬 トーマツベンチャーサポート株式会社
    事業統括本部長

    斎藤 祐馬

    デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 事業統括本部長 斎藤 祐馬 氏
    デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社をデロイトトーマツグループ内で社内ベンチャーとして立ち上げ、世界7ヶ国150名体制へと拡大。ベンチャーと大企業を繋ぐ早朝ピッチイベントMorningPitch発起人。 国内3,000社のベンチャー支援、500社の大企業の新規事業立ち上げサポート、官公庁自治体のベンチャー政策の立案・実行などを手掛ける。主な著書は「一生を賭ける仕事の見つけ方」(ダイヤモンド社)。2017年 日経ビジネス 次代を創る100人に選出。

  • 佐々木 潔 ヤフー株式会社
    執行役員 CDO データ&サイエンスソリューション統括本部長 (Yahoo!アカデミア 塾頭)

    佐々木 潔

    大学院修了後、1998 年4 月に富士通株式会社に入社し、Windows などのOS(オペレーティ
    ングシステム)開発に従事した後、2008 年4 月よりYahoo! Inc.にてYahoo!検索サービスの
    開発部門に所属。
    2009 年9 月にヤフー入社。2009 年から約6 年間、Yahoo! JAPAN にて広告配信技術の開発を
    進め、2015 年よりYahoo! JAPAN のマルチビッグデータの利活用を推進するデータ&サイエン
    スソリューション統括本部のデータプラットフォーム開発を責任者として推進。
    2016 年10 月より、データ利活用を通じてYahoo! JAPAN の各種サービスに貢献するデータサ
    ービス本部の責任者に就任。
    2017 年4 月より、執行役員 データ&サイエンスソリューション統括本部長 チーフデータオフ
    ィサー(CDO)に就任。

  • 佐野 一機 株式会社タレンティオ
    代表取締役兼CEO

    佐野 一機

    1978年生まれ。コンサルタントを経てメーカーや製造業の取締役として企業経営に参画。2016年9月にクラウド型採用管理システムの開発・運営を行う株式会社タレンティオ代表取締役就任(現任)。2017年4月にタレンティオの全株式をフリークアウト・ホールディングスに譲渡しグループ入り。

  • 澤山 陽平 500 STARTUPS JAPAN
    MANAGING PARTNER

    澤山 陽平

    東京大学大学院 工学系研究科 原子力国際専攻修了。修士(工学) 。JP モルガンの投資銀行部門でTMT セクターの資金調達やM&Aアドバイザリー業務に携わった後、野村證券の未上場企業調査部門である野村リサーチ・アンド・アドバイザリー(NR&A)にて IT セクターの未上場企業の調査/評価/支援業務に従事。 2015年、$35M (約38億円)規模のファンドである500 Startups Japanのマネージングパートナーに就任。主な投資先は、SmartHR、Infostellar等。

    プログラミングを趣味としており、個人として TechCrunch Tokyo Hackathon に参加し、2014 年は TOP5 入賞、2015年はIBM賞を受賞したほか、大学時代の友人と「VR ミニ四駆」というガジェットを制作し Maker Faire Tokyo 2015 に出展するなど幅広く活動。

  • 志立 正嗣 ヤフー株式会社
    執行役員 社長室長 (Yahoo!アカデミア 塾頭)

    志立 正嗣

    ヤフー株式会社   執行役員 社長室長

    株式会社IDCフロンティア  代表取締役社長

    ファーストサーバ 代表取締役会長

    1968年生まれ、兵庫県出身。 大学卒業後、凸版印刷に入社し、黎明期のインターネットを始めとするマルチメディア関連の業務に携わる。 1998年にヤフーに入社。2017年4月より現職。

  • 篠田 真貴子 株式会社ほぼ日
    取締役 CFO管理部長

    篠田 真貴子

    (株)ほぼ日取締役CFO。慶應義塾大学経済学部卒、米ペンシルべニア大ウォートン校でMBAを、ジョンズ・ホプキンス大で国際関係論修士を取得.。日本長期信用銀行、マッキンゼー、ノバルティス、ネスレを経て、2008年10月、ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を運営する(株)ほぼ日(旧・東京糸井重里事務所)に入社。同社の一橋大学ポーター賞の受賞(2012年)やジャスダック上場(2017年)をリードしてきた。2015年「ALLIANCE アライアンス − 人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用」監訳。

  • 島田 由香 ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社
    取締役 人事総務本部 本部長

    島田 由香

    1996年慶応義塾大学卒業後、株式会社パソナ入社。
    2002年米国ニューヨーク州コロンビア大学大学院にて組織心理学修士取得、日本GE(ゼネラル・エレクトリック)にて人事マネジャーを経験。
    2008年ユニリーバ入社後、R&D、マーケティング、営業部門のHRパートナー、リーダーシップ開発マネジャー、HRダイレクターを経て2013年4月取締役人事本部長就任。
    その後2014年4月取締役人事総務本部長就任、現在に至る。

    学生時代からモチベーションに関心を持ち、キャリアは一貫して人・組織にかかわる。米国NLP協会マスタープラクティショナー、マインドフルネスNLP○Rトレーナー。日本の人事部HRアワード2016 個人の部・最優秀賞受賞。中学2年生の息子を持つ一児の母親。

  • 志水 静香 ランスタッド株式会社
    取締役 最高人材活用責任者

    志水 静香

    大学卒業後、日系ソフトウェア・サービス会社、外資系IT企業を経て、1995年にゼネラルモーターズに入社。人事部にて職務評価、報酬制度設計などの主要プロジェクト業務に従事。1999年ギャップジャパンに入社し、採用、研修、報酬管理などをはじめとする人事全般の管理業務をプロジェクトリーダーとして牽引するとともに、人事制度基盤を確立。2011年シニアディレクターに着任Gapブランドの人事を統括する。2017年11月より、オランダに本社を置くグローバル人材会社の日本法人であるランスタッド株式会社人事本部長に着任。2013年3月法政大学大学院 政策創造研究科雇用政策専攻 修士課程修了時に最優秀論文賞を受賞。非正規社員の能力開発・キャリア開発、女性活躍推進、ダイバーシティ経営などを中心とする雇用政策を研究する傍らNPOや教育機関などで活動中。

  • 清水 健 株式会社セブン&アイ・ホールディングス
    執行役員オムニチャネル管理部シニアオフィサー

    清水 健

    1968年東京都出身。1992年日本銀行入行。国会、為替介入業務等を担当した後、東

    急エージェンシーを経てセブン銀行入社。セブン銀行では株式上場担当としてIPOを成功

    に導く。その後、新規事業等を担当。2013年10月よりセブン&アイ・ホールディングスへ

    出向。現在は、ホールディングスにて、オムニチャネル戦略推進のミッションを負う。

    家族は妻と一男一女。趣味はランニング、室内トレッドミルのみで月に250㎞をこなす。

  • 清水 俊介 株式会社ヤッホーブルーイング
    社長アシスタント

    清水 俊介

    1986年生、横浜市出身。横浜市立大学大学院を修了後、日本IBM 戦略コンサルティング部門にて大手製造業や大手流通業へのSSC業務設計や間接業務効率化プロジェクトに従事。「ビールに味を!人生に幸せを!」の企業ミッションへの共感と、ファンイベントへの参加を契機に2014年ヤッホーブルーイングへ入社。バックオフィス変革からマーケティング・営業領域まで多岐にわたる重点課題を担当し、在庫照合業務の250時間/月残業削減や担当マーケットの売上130%伸長などを実現。2018年度より現職。

  • 菅原 敬 株式会社アイスタイル
    取締役CFO 兼 株式会社iSGSインベストメントワークス 取締役 代表パートナー

    菅原 敬

    1996年、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社、2000年アーサー・D・リトル入社。約9年間にわたり戦略コンサルタント・テクノロジーコンサルタントとして活動。株式会社アイスタイルには創業時より参画し、2004年 同社常勤取締役就任。同社CTOや複数子会社の代表取締役を経て、現在は同社取締役兼CFOを務める。北米金融専門誌「Institutional Investor」が発表した「The 2017All-Japan Executive Team」のインターネットセクター「Best CFO部門」において第3位を受賞。2015年に株式会社iSGSインベントメントワークスを共同創業し、取締役 代表パートナーに就任。 2017年には投資先である株式会社Tsumug取締役にも就任。

  • 鈴木 伶奈 一般社団法人Lean In Tokyo
    Co-founder / 代表理事

    鈴木 伶奈

    慶應義塾大学卒業。外資系投資銀行に入社し、シンガポール支社・東京支社にて経験を積む。日本で働き始めたことをきっかけに、日本社会におけるウーマンエンパワーメントの重要性に気づき、Faecbook COOシェリル・サンドバーグ氏が創設したNPO団体LeanIn.Orgの日本唯一の地域代表となるLean In Tokyoを設立、代表理事に就任。2017年3月より、インクルージョン・ジャパン株式会社に入社し、シード期のベンチャーへの投資・支援や大手企業のコンサルティング案件に従事。慶應義塾大学ゲスト講師、Lakeland Universityゲスト講師、TEDxYouthにて登壇。

  • 須藤 憲司 株式会社Kaizen Platform
    代表取締役

    須藤 憲司

    2003年に早稲田大学卒業後、株式会社リクルート入社。マーケティング部門、新規事業開発部門を経て、株式会社リクルートマーケティングパートナーズ執行役員として活躍した後、2013年にKaizen Platform, Inc.を米国で創業。Webビジネス改善のための分析からプランニング、ディレクション、グロースハッカー、QA、プロジェクトマネジャーなどをクラウド上でフルサービスで提供するプラットフォーム「Kaizen Platform」と動画広告改善のための「Kaizen Ad」を提供。日米韓台で事業展開し、40ヶ国7000名を超えるネットワークを抱える。

  • 角 勝 株式会社フィラメント
    代表取締役 CEO

    角 勝

    Filament Inc代表取締役CEO。公務員(大阪市役所)出身で、「大阪イノベーションハブ」の立上げと企画運営を担当。2015年、大阪市を退職し、共創による新規事業開発と組織開発・人材開発を行うFilament Incを設立。2016年には企業アライアンス型オープンイノベーション拠点The DECKの立上げにも参画し、他のコワーキング・コラボレーションスペースのコンセプトメイキングや活性化にもアドバイザリーを提供している。1972年生まれ。

  • 関 哲 株式会社ビズリーチ
    執行役員 BizHint事業部長

    関 哲

    大学在学中よりネットエイジ(現ユナイテッド)、eGroups(後にYahoo!に買収され「Yahoo! Groups」)などスタートアップの立ち上げに参画し、卒業後はマッキンゼー(日本・ドイツ)にて各国でハイテク、メディア領域のコンサルティングを行う。その後起業を経て株式会社ビズリーチに参画。ビズリーチでは20代のためのレコメンド型転職サイト「careertrek(キャリアトレック)」を起案し初代事業部長として立ち上げを経験。その後ビズリーチも含めたマーケティング活動を統括し、2016年からは経営者・人事向けメディア「BizHint」の責任者としてメディア/リードジェネレーション事業の立ち上げを行っている。

  • 瀬越 俊哉 ヤフー株式会社
    コーポレートグループ 執行役員 (Yahoo!アカデミア 塾頭)

    瀬越 俊哉

    メーカー勤務後、2007年経理部長としてヤフー入社。その後、財務本部で経理・財務・購買などを担当後、
    2015年4月より執行役員。現在、財務・購買・企業戦略・法務を管掌。また2014年4月から1年間ヤフー
    アカデミアG1クラスに参加し、2015年4月からヤフーアカデミアRFコース塾頭を務め現在に至る。

  • 高岡 美緒 アーバーベンチャーズ
    パートナー / 株式会社メディカルノート 執行役員 事業開発責任者  

    高岡 美緒

    Arbor Ventures Partner

    株式会社 メディカルノート 執行役員 事業開発責任者

    マネックスグループ株式会社 顧問

    英国ケンブリッジ大学自然科学部物理学科卒業。ゴールドマン・サックス証券、モルガン・スタンレー証券(現モルガンスタンレーMUFG証券)、マネックスグループを経て現在は、医療系ベンチャーのメディカルノートの事業開発責任者であるとともに、最大のフィンテックに特化したVCファンド、アーバーベンチャーズのパートナー。 マネックスでは主に同社の国内外買収案件や戦略投資を執行、直近ではマネックスグループ株式会社執行役員新事業企画室長及びマネックスベンチャーズ取締役としてCVC運営及びマネックスグループの新規事業 立ち上げを担当。

    2016年、2017年とFintech Asia 100 Leaders(アジアを代表するフィンテックリーダー100人)およびフォーブスジャパン「世界で活躍する日本女性55人」の一人に選出される

    金融革新同友会(FINOVATORS=金融イノベーションのエコシステム形成を願うプロボノ団体 )発起人

    経済産業省「産業・金融・IT融合に関する研究会」に委員として参加

    金融イノベーションビジネスカンファレンスFIBC Fintech分野で日本唯一のピッチコンテスト2015年、2016年、2017年、2018年審査員

    自民党 金融調査会 「フィンテックに関してのヒアリング」 講師

  • 高橋 昌紀 NPO法人Startup Weekend
    事務局

    高橋 昌紀

    高橋昌紀(Takahashi Masaki)
    フリーランス(事業系)
    NPO法人Startup Weekend事務局

    2009年東京大学教育学部卒業。任天堂株式会社で海外市場のマーケティング等に関わる。2013年、セレゴ・ジャパン株式会社に転職。英語学習アプリ「iKnow!」の法人営業、事業開発に従事。同事業の株式会社DMM.comへの譲渡に伴っての転籍ののち、2017年に退職。現在は複数のスタートアップのマーケティングや企画開発などに関わる。
    2014年から起業体験コミュニティStartup Weekendに参加。2017年から同NPOの事務局に。

  • 高宮 慎一 株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ
    パートナー Chief Strategy Officer

    高宮 慎一

    高宮 慎一

    パートナー/Chief Strategy Officer グロービス・キャピタル・パートナーズ

    グロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)ではインターネット領域の投資を担当。投資先に対してハンズ・オンでの戦略策定、経営の仕組化、組織造り、国内外の事業開発の支援を実施。

    GCP参画前は、戦略コンサルティング会社アーサー・D・リトルに て、ITサービス企業に対する事業戦略、新規事業戦略、イノベーション戦略立案などを主導。東京大学経済学部卒(卒論特選論文受賞)、ハーバード大学経営大学院MBA(二年次優秀賞)。

    実績/支援先:

    実績には、IPOにアイスタイル(東証3660)、オークファン(東証3674)、カヤック(東証3904)、ピクスタ(東証3416)、M&Aにしまうまプリントシステム(CCCグループ入り)、ナナピ(KDDIグループ入り)などがある。現在支援先には、ランサーズ、メルカリ、ビーバー、タイマーズ、クービック、リブルーなどがある。

    Twitter: @s1kun https://twitter.com/s1kun

  • 竹下 隆一郎 ハフポスト日本版
    編集長

    竹下 隆一郎

    2002年慶応義塾大法学部政治学科卒。同年朝日新聞社入社。宮崎や佐賀総局、東京本社経済部、朝日新聞メディアラボ所属。2014年~2015年米スタンフォード大客員研究員(研究テーマ:「人工知能と人間は、どちらがニュースの編集長としてふさわしいか」)。2016年5月1日より「ハフィントンポスト日本版」編集長。 議論やつぶやきではなく、「個人の会話」をうながすメディアづくりを目指している。女性が自信のカラダと健康について語る「#Ladies Be Open」プロジェクトを指導。従来のメディアの「枠」にとらわれないテーマ設定をしている。

  • 田中 博文 ジェイ・キャピタル・パートナーズ株式会社
    代表パートナー

    田中 博文

    あさひ銀行(現りそな銀行)にて、法人営業、戦略財務コンサルティングに携わり、
    その後QBハウスにて執行役員経営企画室長として経営企画全般、IPO準備に従事。
    2004年より、みずほ証券グローバル投資銀行部門キャピタルマーケットマネージャーとして、
    多数のMBO案件含めIPO実績を残す。
    その後、日系証券投資銀行部 門にてM&Aアドバイザリーチームヘッド。
    2010年、ジェイ・キャピタル・パートナーズを設立し、代表取締役に就任。
    日本で競争力のある企業のMBOに投資するJCP1号ファンド運営。
    現在は直接投資と同時にM&Aアドバイザリー業務も行う。
    明治大学法学部卒業。グロービス経営大学院MBA 1級ファイナンシャル・プランニング技能士

  • 田中 研之輔 法政大学
    キャリアデザイン学部 教授 / デジタルハリウッド大学客員教授

    田中 研之輔

    田中研之輔 法政大学教授 【博士:社会学】 組織・集団の分析を得意とする。メルボルン大学・カリフォルニア大学バークレー校元客員研究員。 著書に『ルポ 不法移民』『覚醒せよ、わが身体』『先生は教えてくれない大学のトリセツ』『走らないトヨタ』『丼家の経営』『都市に刻む軌跡』『ボディ&ソウル』『ストリートのコード』他多数。一橋・慶應・早稲田で兼任/デジハリ客員准教授/株式会社ゲイト顧問/他7社の企業顧問を歴任/日経カレッジ連載中

  • 田中 祐介 ヤフー株式会社
    執行役員 パーソナルサービスカンパニー長 (Yahoo!アカデミア 塾頭)

    田中 祐介

    田中 祐介(たなか ゆうすけ)

    執行役員 

    パーソナルサービスカンパニー・カンパニー長

    YJキャピタル パートナー

    1996年12月 慶應義塾大学(湘南藤沢キャンパス)在学中に有限会社電脳隊を数名の学生とともに創業し代表取締役社長に就任。モバイル・インターネット分野の先駆けベンチャーとして会社を成長させた。2000年 電脳隊および4社共同のJVで設立した株式会社ピーアイエムをヤフー株式会社に売却

    2000年6月 株式会社フラクタリスト(2011年に現ユナイテッドに吸収)を創業。代表取締役社長として2006年10月に上場を実現

    2003年8月 中国にてFractalist China inc.(飛拓無限信息技術(北京)有限公司)を創業。チャイナモバイルとの提携などを実現し、モバイルマーケティング分野の中国市場における最大手企業に成長させた

    2010年4月 株式会社クロスシー(設立時 ピド株式会社)を設立し、代表取締役就任(現任)、中国人消費者向けのインバウンドマーケティング事業を運営

    2011年10月 株式会社カラダノート(設立時 株式会社プラスアール) 取締役就任(現任)

    2012年8月 ヤフー株式会社に入社

    2014年7月 執行役員 パーソナルサービスカンパニー・カンパニー長に就任(現任)

    2016年4月 株式会社GYAO 取締役就任(現任)

    2016年10月 株式会社イーブックイニシアティブジャパン 取締役就任(現任)

    著書に「次世代ケータイネットワークが分かる本(ソフトバンクパブリッシング・1999年)」

  • 塚田 陽 株式会社GYAO
    フロントエンドプロダクト本部Webサービス2部コンテンツ リーダー (Yahoo!アカデミア)

    塚田 陽

    大阪大学工学部卒。2001年アカペラグループ「INSPi」のメンバーとしてデビュー。ベースボーカル担当。日立CMソング「この木なんの木」を歌う。
    5年間のアーティスト活動ののち脱退。
    2007年、株式会社ドワンゴに入社。着うた・着うたフルサイトの編成担当。
    2010年、株式会社GYAOに入社。GYAO!サイトの編集を経て、現在はYahoo!映像トピックス担当として主に映像制作を行うチームのリーダーを務める。
    石川県加賀市出身。

  • 塚本 浩司 ヤフー株式会社
    データ&サイエンスソリューション統括本部サイエンス本部  本部長 (Yahoo!アカデミア)

    塚本 浩司

    塚本 浩司
    生年月日:1972年10月22日
    最終学歴:1998年3月 東京大学大学院工学系研究科卒
    前職歴 :1998年4月 株式会社富士通研究所入社
               自然言語処理/機械学習関連技術の研究開発
    (2004-2005年スタンフォード大学言語情報研究センター客員研究員)

    ヤフーでの経歴:
    2009年10月 ヤフー株式会社入社 Yahoo! JAPAN研究所R&D 
    2014年4月 技術戦略本部ウェブサイエンス部 部長
    2015年4月 データ&サイエンスソリューション統括本部サイエンス本部 本部長(現職)

  • 辻 庸介 株式会社マネーフォワード
    代表取締役社長 CEO

    辻 庸介

    2001年 京都大学卒業、2011年ペンシルバニア大学ウォートン校MBA修了。
    ソニー株式会社、マネックス証券株式会社を経て、2012年株式会社マネーフォワード設立。
    個人向けの自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」、自動貯金サービス「しらたま」、
    ビジネス向けのクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」などを提供。
    2017年6月にはMF KESSAI株式会社(グループ会社)を設立し、企業間後払い決済「MF KESSAI」を提供。
    2017年9月に東京証券取引所マザーズ市場に上場。
    一般社団法人新経済連盟 幹事、経済産業省FinTech検討会合 委員。

  • 津森 暁史 ヤフー株式会社
    IDサービス統括本部 地域サービス事業本部 本部長 (Yahoo!アカデミア)

    津森 暁史

    ヤフー株式会社 IDサービス統括本部 地域サービス事業本部 本部長。

    武蔵野美術大学 造形学部 基礎デザイン学科卒業後、デザイン業や飲食店経営を経て、2007年にヤフー株式会社入社、位置情報系サービスのPF企画を担当。その後、2011年に株式会社ドワンゴ(当時)へ入社、電子書籍サービス立ち上げなどを担当。2012年にヤフー株式会社入社、ウェブ検索サービスの企画/事業開発やYahoo!ロコ サービス責任者などを経て、2015年にメディアカンパニー 生活メディア事業本部 本部長、2017年よりIDサービス統括本部 地域サービス事業本部 本部長として、地図、カーナビといった、位置情報に関わるサービスを管掌。

  • 寺田 知太 株式会社野村総合研究所
    グループマネージャー

    寺田 知太

    京都大学工学研究科修士課程修了後、株式会社野村総合研究所に入社。
    情報通信・メディア産業における戦略立案、M&A支援に従事。Duke University Fuqua school of BusinessにてMBA取得後、先端テクノロジーがもたらす未来シ
    ナリオ、ベンチャー企業連携、デザイン思考等を駆使し、イノベーション創造の
    実務に携わっている。また同社の2030年研究室の上級研究員として、AI・ロボッ
    トによる労働代替可能性の研究を推進。京都大学デザインスクール非常勤講師。

  • 留目 真伸 レノボ・ジャパン株式会社
    代表取締役社長

    留目 真伸

    1971 年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。総合商社、コンサルティング等を経て2006 年レノボ・ジャパンに入社。常務執行役員として戦略・オペレーション・製品事業・営業部門統括を歴任。2011 年からNEC パーソナルコンピュータの取締役を兼任し、NEC とのPC 事業統合を成功に導く。2012 年、Lenovo Group 米国本社戦略部門に全世界の企業統合の統括責任者として赴任。2013年4 月よりレノボ、NEC 両ブランドのコンシューマ事業を統括。2015 年4 月より現職。レノボ・グループVice President。NEC パーソナルコンピュータ株式会社 代表取締役 執行役員社長。

  • 中原 淳 東京大学
    大学総合教育研究センター 准教授

    中原 淳

    東京大学 大学総合教育研究センター 准教授。東京大学大学院 学際情報学府 (兼任)。東京大学教養学部 学際情報科学科(兼任)。大阪大学博士(人間科学)。北海道旭川市生まれ。東京大学教育学部卒業、大阪大学大学院 人間科学研究科、メディア教育開発センター(現・放送大学)、米国・マサチューセッツ工科大学客員研究員等をへて、2006年より現職。
    「大人の学びを科学する」をテーマに、企業・組織における人々の学習・コミュニケーション・リーダーシップについて研究している。専門は人的資源開発論・経営学習論。
    単著(専門書)に「職場学習論」(東京大学出版会)、「経営学習論」(東京大学出版会)。一般書に「研修開発入門」「駆け出しマネジャーの成長戦略」「アルバイトパート採用育成入門」など、他共編著多数。働く大人の学びに関する公開研究会Learning barを含め、各種のワークショップをプロデュース。研究の詳細は、Blog:NAKAHARA-LAB.NET(http://www.nakahara-lab.net/)。Twitter ID : nakaharajun
    民間企業の人材育成を研究活動の中心におきつつも、近年は、最高検察庁(参与)、横浜市教育委員会など、公共領域の人材育成についても、活動を広げている。一般社団法人 経営学習研究所 代表理事、特定非営利活動法人 Educe Technologies 副代表理事、特定非営利活動法人カタリバ理事。

  • 中村 淳一 Facebook Japan
    執行役員/マーケティングサイエンス日本統括

    中村 淳一

    2002年に消費財メーカー、プロクター・アンド・ギャンブル に入社、消費者市場戦略本部 。

    柔軟剤ブランド「レノア」の日本立ち上げ、ヘアケア「ビダルサスーン」、剃刀ブランド「ジレット」や店舗営業チャネルシニアマネージャーを歴任

    2013 シンガポールにてグローバルメディア、アジア地域ビッグデータ担当のアソシエイトディレクター

    2016 消費者市場戦略本部日本統括兼執行役員。

    20176月にフェイスブックのミッションに共感し、フェイスブック ジャパンの執行役員・マーケティングサイエンス日本統括に就任。

  • 中山 亮太郎 株式会社マクアケ
    代表取締役社長

    中山 亮太郎

    <経歴・プロフィール>
    株式会社マクアケ 代表取締役社長
    Makuake, Inc. CEO
    中山亮太郎 Ryotaro Nakayama

    2006年に株式会社サイバーエージェントに入社後、社長運転手の傍ら新規事業を立ち上げる。 2010年からは株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズのベトナム投資担当としてベトナム在住開始。 2013年に日本に帰国後、株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディングを設立。同年クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」をリリース。 2017年に株式会社マクアケの社名変更

  • 仲山 進也 仲山考材株式会社
    代表取締役 / 楽天株式会社 楽天大学学長

    仲山 進也

    慶應義塾大学法学部法律学科卒業。シャープ株式会社を経て、1999年に社員約20名の楽天株式会社へ移籍。初代ECコンサルタントであり、楽天市場の最古参スタッフ。2000年に「楽天大学」を設立、楽天市場出店者45,000社の成長パートナーとして活動中。2004年、Jリーグ「ヴィッセル神戸」の経営に参画。2007年に楽天で唯一のフェロー風正社員(兼業自由・勤怠自由の正社員)となり、2008年には仲山考材株式会社を設立、Eコマースの実践コミュニティ「次世代ECアイデアジャングル」を主宰している。2016年にJリーグ「横浜F・マリノス」とプロ契約。著書『今いるメンバーで「大金星」を挙げるチームの法則』ほか。

  • 中山 一郎 株式会社 一休
    代表取締役副社長 (Yahoo!アカデミア)

    中山 一郎

    中山一郎(なかやま いちろう)

    1994年4月国際デジタル通信株式会社(現株式会社IDCフロンティア)入社

    2011年4月同社 取締役 ビジネス推進本部長

    2013年1月ヤフー株式会社 システム統括本部 IDC本部長

    2013年4月株式会社IDCフロンティア 代表取締役社長

    2016年4月株式会社 一休 代表取締役副社長(現任)

       株式会社IDCフロンティア  取締役

       株式会社たびゲーター 取締役

       ダイナテック株式会社 取締役

    2017年10月ヤフー株式会社 コマースグループショッピングカンパニー 予約事業本部UM

    2018年4月ヤフー株式会社執行役員コマースカンパニー予約統括本部長就任予定

    株式会社一休代表取締役会長就任予定

  • 長坂 剛 エーテンラボ株式会社
    代表取締役 CEO

    長坂 剛

    2年連続Google Playベストアプリに選ばれた三日坊主防止アプリ「みんチャレ」を開発・運用しています。 2006年ソニー株式会社入社。B2B業やデジタルシネマビジネスの立ち上げを経て戦略部門マネージャー。(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントにてプレイステーションネットワークのサービス立ち上げに従事。ソニー(株)新規事業創出部 A10 Project 統括課長として「みんチャレ」を開発。2017年エーテンラボ株式会社(A10 Lab Inc.)を設立しソニーから独立。ソフトバンクアカデミア 外部一期生。大企業のイントラプレナーからスタートアップのアントレプレナーに進化した起業家です。

  • 野田 武 ヤフー株式会社
    コーポレートグループ法務本部知的財産部 (Yahoo!アカデミア)

    野田 武

    上智大学理工学部卒、上智大学院理工学研究科修士卒
    2001年京セラ株式会社に入社 電子部品の研究・技術開発に従事。
    2004年国内大手特許事務所に転じ、クライアントの国内・外国での知財財産の権利化業務等に携わる。
    2009年11月ヤフー株式会社に転じ、法務本部にて知的財産権、特に特許業務全般に携わり
    広告、コマースなど多くのサービスや、社内イベントHack Dayを担当し、特許を活用した提携等にも従事。
    Yahoo!アカデミアの選抜クラスに在籍した。

  • 端羽 英子 株式会社ビザスク
    代表取締役

    端羽 英子

    株式会社ビザスク代表取締役。


    東京大学経済学部卒業後、ゴールドマン・サックス証券投資銀行部門にて企業ファイナンス、日本ロレアルにて化粧品ブランドのヘレナルビンスタインの予算立案・管理を経験し、MITにてMBAを取得。ユニゾン・キャピタルにてバイアウト投資に5年間携わった後、当社創業。「世界中の知見をつなぐ」をビジョンに、ビジネス課題の解決に個人の知見をマッチングするスポットコンサル・プラットフォーム「ビザスク」を立ち上げ、現在は60,000名(うち海外は75ヶ国6,000名)が登録。

  • 橋本 真里子 ディライテッド株式会社
    代表取締役 CEO

    橋本 真里子

    ディライテッド株式会社 代表取締役CEO
    1981年11月生まれ。三重県鈴鹿市出身。武蔵野女子大学(現・武蔵野大学)英語英米文学科卒業。2005年より、トランスコスモスにて受付のキャリアをスタート。その後USEN、ミクシィやGMOインターネットなど、上場企業5社の受付に従事。受付嬢として11年、のべ120万人以上の接客を担当。11年という企業受付の現場の経験を生かし、もっと幅広い受付の効率化を目指し、16年1月にディライテッドを設立。17年1月に、クラウド型受付システム「RECEPTIONIST」をリリース。

  • 服部 結花 インクルージョン・ジャパン株式会社
    代表取締役

    服部 結花

    大阪出身。2004年京都大学法学部卒業後、(株)リクルートに入社。人事部にて採用~企画開発を経て、08年ライフネット生命社との協業事業責任者として、生命保険事業をローンチ。12年人事グループ(人事企画、労務、採用、人材開発)のマネジャーに就き分社後の(株)リクルートマーケティングパートナーズの人事部立ち上げに携わる。13年退社。 同社在職中の11年、インクルージョン・ジャパン株式会社を設立。ベンチャー企業の支援および、大手企業のイノベーション支援を実施。14年12月にICJ1号ファンドを設立し、シード期のベンチャーへの出資、徹底的なハンズオンでの事業開発を強化。日本では数少ない女性ファンドマネージャーの1人。2歳4カ月の息子の育児中。

  • 濱松 誠 One JAPAN
    共同発起人・代表 / パナソニック株式会社 主務

    濱松 誠

    1982年京都府生まれ。大学卒業後、2006年パナソニックに入社。
    海外営業、本社人事、ベンチャー出向を経て、現在は、同社家電部門にて、
    IoT家電事業の事業開発に従事。本業の傍ら、2012年、若手主体の有志団体
    「One Panasonic」を立ち上げ、個人・組織の活性化やタテ・ヨコ・ナナメ・社外の
    交流に取り組む。2016年に大企業で同じ課題意識を持つ有志の仲間たちと、
    「One JAPAN」を設立、代表に就任。共創や新しい働き方の実現に取り組む。
    日経ビジネス「2017年 次代を創る100人」に選出。

  • 羽山 暁子 株式会社pallet
    代表

    羽山 暁子

    ICU卒後、インテリジェンス新卒入社。営業の後、人事部配属。
    全国50,000人以上の学生と「はたらく」意味を考え問い続ける。
    (株)ブレインパッドでIPOを人事マネージャーとしてサポート後、
    パートナーの希望で知合いの1人もいない仙台にIターン。
    せっかくなので、女性の新しい働き方を実験しようと、フリーで活動。
    アドラー心理学に基づくコーチングコミュニケーションを元に、
    エグゼクティブコーチ、組織のコミュニケーションデザイン、
    大学高校生のキャリアサポートと共に、
    ハタモク仙台、SENDAI HR Lab.を立上げ、年齢立場を超えた横の関係で、
    より良く生きはたらくことを考え実現する場を主催。2018年(株)pallet設立。
    最近のブーム:秋田県湯沢市、Active Book Dialogue(ABD)

  • 藤本 あゆみ 一般社団法人at Will Work
    代表理事 / 株式会社お金のデザイン シニアコミュニケーションズマネージャー

    藤本 あゆみ

    大学卒業後、2002年キャリアデザインセンターに入社。求人広告媒体の営業職を経て、入社3年目に、当時唯一の女性マネージャーに最年少で就任。2007年4月グーグルに転職。代理店渉外職を経て、営業マネージャーに就任。女性活躍プロジェクト「Women Will Project」のパートナー担当を経て、同社退社後2016年5月、一般社団法人at Will Workを設立。2016年3月より株式会社お金のデザインにてPR マネージャーとしても従事。

  • 藤原 亮 ヤフー株式会社
    パーソナルサービスカンパニー デザイン戦略本部長/クリエイティブディレクター (Yahoo!アカデミア)

    藤原 亮

    2006年にヤフー中途入社。全社スマデバのプロダクトマネージャーとして、ヤフオク!、ヘッドライン、スポーツ、GYAO!等の共通UIフレームワーク等を手掛ける。2012年の新経営体制時CMO室で黒帯アプリUIに就任し、デザインシンキング、Lean UXなど社内変革に取り組む。スマートデバイス戦略室クリエイティブディレクター就任後、Y!mobile立ち上げ、Creative-Board初代キャンプテンとして、デザイン原則、ブランドマネジメントや全社デザインシステムを手掛け、現在はコマース領域で会員事業、映像事業等でプロセスデザイン、組織マネジメントを担当中。HCD-Net認定 人間中心設計専門家。

  • 掘 潤 特定非営利活動法人8bitNews
    代表理事 ジャーナリスト

    掘 潤

    ジャーナリスト・キャスター。1977年生まれ。

    NPO法人8bitNews代表理事/株式会社GARDEN代表。

    元NHKアナウンサー、2001年NHK入局。「ニュースウォッチ9」リポーター、「Bizスポ」キャスター。2012年米国ロサンゼルスのUCLAで客員研究員、日米の原発メルトダウン事故を追ったドキュメンタリー映画「変身 Metamorphosis」を制作。2013年、NHKを退局しNPO法人「8bitNews」代表に。2016年、株式会社GARDENを設立。

    現在出演しているメディアは、TOKYO MX「モーニングCROSS」キャスター、J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーター、abemaTV「AbemaPrime」コメンテーター、淑徳大学客員教授、毎日新聞、ananなどで多数連載中。

  • 前田 鎌利 株式会社 固
    代表取締役 / 一般社団法人 継未 代表理事 / 書家

    前田 鎌利

    書家としてSoftbank「志高く」、JAXA「こうのとり」、Jリーグ「絶対突破」など多数の作品を手がける一方、Represent Japanとして書の個展・ライブパフォーマンスを国内だけでなくアメリカ・ヨーロッパ・アジア各国にて展開。 未来へ日本文化を継いでいく「継未-TUGUMI-」を主催(全国教室数12カ所、生徒数:650名)。また、Softbank在籍時に孫正義氏の資料作成に従事した経験より「社内プレゼン・社外プレゼンの資料作成術」(共にダイヤモンド社)を出版(2018年現在発行部数14万部)し、年間200を超える講演・研修なども行う。

  • 牧浦 土雅 Needs-One Co.,Ltd.
    共同創業者 / 秋田県仙北市 アドバイザー

    牧浦 土雅

    英国ブリストル大学中退。東アフリカ、主にルワンダで国際協力機関と農民とを繋げるプロジェクトを牽引。TED『世界の12人の若者』、AERA『日本を突破する100人』に選出。タイを拠点としたデータ関連事業"Personal Data Bank"の立ち上げの後、現在はIT教育サービス"Quipper"の世界展開にも従事。第28回 国家戦略特別区域諮問会議に出席し、岩盤規制緩和と新技術関連事業を首相・関係閣僚に、カルロス・ゴーン日産自動車会長、南場智子DeNA会長らと共に提言。現在はフィリピン・シンガポール在。秋田県・仙北市アドバイザー、世界経済フォーラム(ダボス会議)グローバルシェイパー、東京大学空間科学情報センター協力研究員。趣味はトライアスロンとキックボクシング(1戦1敗。2017年12月に元世界王者の小比類巻選手と対戦。2RKO負け)。

  • 松嶋 啓介 食人

    松嶋 啓介

    「KEISUKE MATSUSHIMA」オーナーシェフ、実業家。20歳で渡仏。フランス各地で修業を重ねたのち、25歳でニースにレストランをオープン。3年後、外国人としては最年少でミシュラン一つ星を獲得する。現在はニースと東京・原宿に「KEISUKE MATSUSHIMA」を構えるほか、ニースでは「すしK」(2017年10月開業)など数店舗を手がける。 2010年7月、フランス政府よりシェフとして初かつ最年少で「芸術文化勲章」を授与され、2016年12月には同政府より「農事功労章」を受勲。日本帰国時には、「パパだけの料理教室」「美食の寺子屋」「食から学ぶ経営術の料理教室」など、日仏の食文化を守り、本当の豊かさを学ぶ料理教室ほか、団体・企業での講演会も行っている。

  • 松島 倫明 株式会社NHK出版
    放送・学芸図書編集部 編集長

    松島 倫明

    松島倫明(まつしま・みちあき)
    編集者/NHK出版 放送・学芸図書編集部編集長。手がけたタイトルに、デジタル社会のパラダイムシフトを捉えたベストセラー『FREE』『SHARE』『シンギュラリティは近い』『限界費用ゼロ社会』のほか、ビジネス書大賞『ZERO to ONE』やビジネス書グランプリ(イノベーション部門)『〈インターネット〉の次に来るもの』がある一方、世界的ベストセラー『BORN TO RUN』や『GO WILD 野生の体を取り戻せ!』『マインドフル・ワーク』『NATURE FIX 自然が最高の脳をつくる』など身体性に根ざした一連のタイトルで、新しいライフスタイルとウェルビーイングの可能性を提示している。鎌倉Lit.主宰、Zen2.0 Cofounder、昭和女子大学ダイバーシティ推進機構Advisory Board Member。

  • 松永 エリック・匡史 PwCコンサルティング合同会社
    パートナー デジタルサービス日本統括 エクスペリエンスセンター長

    松永 エリック・匡史

    青山学院大学国際政治経済学研究科大学院修了。デジタルをリードする時代のパイオニアでありながら、バークリー音楽院出身のプロミュージシャンという異色の経歴を持つ。メディアコンサルタントのパイオニアとしてアクセンチュア、(株)野村総合研究所、日本IBM(株)、デロイト トーマツ コンサルティング(株)メディアセクターアジア統括パートナーを経て、現在はデジタル事業を中心に活躍。アートとビジネスを融合したエクスペリエンスセンターは業界内外から注目を浴びている。

  • 三石 原士 パーソルキャリア株式会社
    “未来を変える”プロジェクト 編集長

    三石 原士

    パーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス)にて、DODAの転職サイト立ち上げに従事。求人広告制作として、500社1,000名を超える取材、執筆を担当し、多くの企業の採用を支援する。2011年より、転職サイトDODAのマーケティング部門にて、コンテンツ、アライアンス企画を担当。2015年6月より、これからの働くを考えるメディア&コミュニティ"未来を変える"プロジェクトを立ち上げ、編集長に就任。現在に至る。

  • 南 章行 株式会社ココナラ
    代表取締役

    南 章行

    1975年生まれ。慶応義塾大学を卒業後、1999年4月住友銀行に入行、2004年1月に企業買収ファンドのアドバンテッジパートナーズに入社。5件の投資案件を担当。2009年には英国オックスフォード大学MBAを修了。帰国後、ファンドでの業務の傍ら、NPO法人ブラストビートの設立を主導した他、NPO法人二枚目の名刺の立ち上げにも参加。2011年6月にアドバンテッジパートナーズを退社し、自ら代表として株式会社ウェルセルフ(現株式会社ココナラ)を設立、知識・スキルの個人間フリーマーケット「ココナラ」を運営。

  • 宮田 昇始 株式会社SmartHR
    代表取締役CEO

    宮田 昇始

    SmartHRを開発する株式会社SmartHRの代表取締役CEO。2013年に株式会社KUFU(現SmartHR)を創業。2015年11月に自身の闘病経験をもとにしたクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を公開。利用企業数は公開後2年でおよそ9,500社にまで拡大。IVS、TechCrunch Tokyo、B Dash Campなど様々なスタートアップイベントで優勝。HRアワード 2016 最優秀賞、グッドデザイン賞 2016、東洋経済すごいベンチャー100選出。

  • 八子 知礼 株式会社ウフル
    専務執行役員 IoTイノベーションセンター 所長 兼 エグゼクティブコンサルタント

    八子 知礼

    八子 知礼(Tomonori Yako)
    IoTイノベーションセンター
    所長
    松下電工(現パナソニック)、アーサーアンダーセン/ベリングポイント、デロイト トーマツ コンサルティング執行役員パートナー、シスココンサルティングサービスのシニアパートナーを経た後2016年4月より現職。通信/メディア/ハイテク業界中心のビジネスコンサルタントとして新規事業戦略立案、バリューチェーン再編等を多数経験。MCPC、ITスキル研究フォーラム、新世代M2Mコンソーシアムでの委員、理事などを歴任、現在はCUPA(クラウド利用促進機構)運営委員・アドバイザー、日本英語教育検定協会理事、mRuby普及促進協議会アドバイザーを務める。著書に「図解クラウド早わかり」「モバイルクラウド」(いずれも中経出版)がある。

  • 山田 敏夫 ライフスタイルアクセント株式会社
    代表取締役 / ファクトリエ 代表

    山田 敏夫

    ファクトリエ 代表

    ライフスタイルアクセント株式会社代表取締役

    山田敏夫(やまだ・としお)

    ======================================

    1982年熊本生まれ。1917年創業の老舗婦人服店の息子として、日本製の上質で豊かな色合いのメイドインジャパン製品に囲まれて育つ。大学在学中、フランスへ留学しグッチ・パリ店で勤務。2012年1月、ライフスタイルアクセント株式会社を設立し、同年10月に「ファクトリエ」をスタートさせる。

    =====================================

    1982年熊本県生まれ。大学在学中、フランスへ留学しグッチ・パリ店で勤務。卒業後、ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社へ入社。2010年に東京ガールズコレクションの公式通販サイトを運営する株式会社ファッションウォーカー(現:株式会社ファッション・コ・ラボ)へ転職し、社長直轄の事業開発部にて、最先端のファッションビジネスを経験。2012年、ライフスタイルアクセント株式会社を設立。2014年中小企業基盤整備機構と日経BP社との連携事業「新ジャパンメイド企画」審査員に就任。2015年経済産業省「平成26年度製造基盤技術実態等調査事業(我が国繊維産地企業の商品開発・販路開拓の在り方に関する調査事業)」を受託。年間訪れるモノづくりの現場は100を超える。

    九州未来アワード2016最優秀賞

    経済産業省「飛躍 Next Enterprise」選出

    CHIVAS BROTHERS YOUNG ENTREPRENEUR 2017最優秀賞

    中小機構主催Japan Venture Award 2017審査委員長賞

  • 山田 崇 塩尻市役所企画政策部
    地方創生推進課シティプロモーション係長 / 空き家プロジェクトnanoda代表

    山田 崇

    山田 崇(やまだ たかし)
    1975年塩尻市生まれ。千葉大学工学部応用化学科卒業
    塩尻市役所企画政策部 地方創生推進課シティプロモーション係長
    空き家プロジェクトnanoda代表
    「地域の課題を想像でとらえるのではなく、実際に現場に身を置いてみないと商店街の現状・課題はわからない」と空き家を活用したプロジェクト「nanoda(なのだ)」を2012年4月よりスタート。
    2014年「地域に飛び出す公務員アウォード2013」大賞を受賞。
    TEDx Sakuでのトーク「元ナンパ師の市職員が挑戦する、すごく真面目でナンパな『地域活性化』の取組み」が話題に。
    2016年1月からは「MICHIKARA〜地方創生協働リーダーシッププログラム」を、首都圏のプロ人材との協働による官民連携プロジェクトをスタート。地方の課題解決を民間企業のプロフェッショナル人材との協働実施するプログラムの全国展開を目指す。グッドデザイン賞2016受賞。
    2016年9月にソフトバンク地方創生インターンシップTURE TECH、2017年10月にはリクルートホールディングスと塩尻市の包括連携協定など、地方創生プロジェクトを担当。
    2016年5月から内閣府 地域活性化伝道師

    信州移住計画 ファウンダー

  • 湯川 高康 ヤフー株式会社
    コーポレートPD本部 本部長 (Yahoo!アカデミア)

    湯川 高康

    湯川高康
    ヤフー株式会社 コーポレートPD本部長
    2003年採用担当としてヤフー株式会社に中途入社。人事本部にて人事厚生室長、人事企画室長などを歴任。2014年ピープル・デベロップメント戦略本部長に就任。2017年4月より現職。

  • 横石 崇 株式会社アンドコー
    代表取締役 プロデューサー

    横石 崇

    横石 崇

    「TOKYO WORK DESIGN WEEK」発起人・オーガナイザー/&Co.Ltd 代表取締役 1978年大阪生まれ。多摩美術大学芸術学科卒。広告代理店、人材紹介会社の役員を経て、2016年に&Co.Ltd設立。ブランド開発や事業コンサルティング、クリエイティブプロデュースをはじめ、人材教育ワークショップやイベントなど、"場の編集"を手法に様々なプロジェクトを手掛ける。『WIRED』日本版コントリビューターや『六本木未来大学』アフタークラス講師などを務め、著書に「これからの僕らの働き方 〜次世代のスタンダードを創る10人に聞く〜」(早川書房)がある。

  • 吉川 稔 東邦レオ株式会社
    代表取締役社長

    吉川 稔

    東邦レオ株式会社

    代表取締役社長

    吉川稔

    1965年生まれ、神戸大学農学部卒、住友信託銀行に勤務の後、セレクトショップの株式会社リステアホールディングス取締役副社長、グッチグループとJVのバレンシアガジャパン取締役、ゴールドマンサックス証券とJVのリステアインベストメント代表取締役社長、飲食のカフェ・カンパニー株式会社取締役副社長、外資系投資ファンドのアドバイザー、クールジャパン官民有識者会議の委員を歴任、ファイナンスとライフスタイルビジネスに携わる。
    2016年に、グリーンインフラによる都市緑化を展開する東邦レオ株式会社代表取締役社長に就任。
    『進化したENGAWA』をテーマに、グリーンなライフスタイルの街づくりに取り組む。

  • 吉川 祐介 SBドライブ株式会社
    (Yahoo!アカデミア)

    吉川 祐介

    PM兼エンジニア。38歳。SIer、整体師を経て、2006年ヤフー中途入社。
    入社以来、ヤフオク!システム開発、新規フリマアプリ立ち上げ、などC2C分野での企画・開発。
    その後、MyYahoo!、ツールアプリ(セキュリティアプリ)のSMを経て、現在SBドライブ(株)で企画・開発。
    自動運転およびMaaS分野にチャレンジ中。

  • 吉沢 康弘 インクルージョン・ジャパン株式会社
    Director

    吉沢 康弘

    吉沢康弘
    インクルージョン・ジャパン株式会社 取締役
    P&G、組織開発コンサルティングHumanValue社、および同社でのWebベンチャー創業プロジェクトを経て、ネットライフ企画(ライフネット生命保険の前身)に参画。ライフネット生命保険にてマーケティング・事業開発を担当後、ベンチャーの創業・成長を支援するインクルージョン・ジャパン株式会社を創業し、現在に至る。

  • 吉田 雄人 前・横須賀市長
    早稲田大学環境総合研究センター招聘研究員

    吉田 雄人

    こんにちは!
    42歳になりまして振り返ってみると、大学を卒業してからアクセンチュアで3年弱働いた後は、市議会議員6年間、横須賀市長8年間と、ずいぶんと固定した立場で働いてきました。
    いまは自由の身になり、地域課題にとりくむ民間企業のコンサルテーションで生活しながら、一方で市長時代にできなかったことに取り組んでいます。特に3つありまして、社会課題解決をめざす公共人材育成のための「吉田ゼミ」の開催、全国の里山再生にとりくむ活動団体のプラットフォーム「Japan Times Satoyama推進コンソーシアム」で事務局長に就任、少年院等を退院した若者の自立支援を行う「NPO法人なんとかなる」共同代表をやってます。
    よろしくお願いします!

  • 吉田 拳 株式会社すごい改善
    代表取締役

    吉田 拳

    吉田 拳(よしだ けん)

    1975年愛知県出身。東京外国語大学外国語学部英米語学科卒業。
    Excel専門の業務改善支援を行う株式会社すごい改善を2010年に設立、代表取締役に就任。
    著書『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』(技術評論社)が20万部、『たった1秒で仕事が片づくExcel自動化の教科書』(同)が5万部を突破。
    経済産業省、サイバーエージェントほか大手団体・企業から中小企業までExcelの研修、効率化支援を受託。
    また本来あるべきExcel業務の本質に基づき、会計、経営数字を経営の中心に据える「絶対安心残高の確保により会社をつぶさない経営原則」の普及に取り組む(2018年春出版予定)。

  • 脇 雅昭 神奈川県
    政策局自治振興部市町村課長

    脇 雅昭

    1982年生まれ、宮崎県出身。2008年に総務省に入省。現在は神奈川県庁に赴任し、市町村が抱える課題解決等の業務に取り組む。プライベートでは、47都道府県の地方自治体職員と国家公務員が集まる「よんなな会」を主催。日本全国にいる可能性の塊、人の魅力を可視化し、価値化していく取組を進めている。

  • 渡辺 裕子 面白法人カヤック
    広報・人事部

    渡辺 裕子

    渡辺 裕子
    面白法人カヤック 広報
    2009年からグロービスでリーダーズ・カンファレンス「G1サミット」立上げに参画。事務局長としてプログラム企画・運営・社団法人運営を担当。2017年夏より面白法人カヤックにて広報・事業開発を担当。メディア化する企業や地域の発信をテーマに、記事を書いたりカンファレンスを手伝ったり。執筆記事にYahoo!採用オウンドメディア「linotice」ほか。早稲田大学教育学部国語国文学科卒業。

  • 渡辺 克己 株式会社K-works
    代表取締役

    渡辺 克己

    渡辺克己 ナレーター・俳優・MC/プレゼントレーナー・番組ディレクター

    ナショナルジオグラフィックTVのステーションブランドボイス、
    3月公開の「リメンバー・ミー」のほか「美女と野獣」「シンデレラ」などのディズニー映画の予告や、
    テレビ番組、CM、プラネタリウムなどのナレーション、FM northwave「Royce' Sweet Music 」DJ、などを務める。
    Mac Wrorld Expo Tokyoでは、アップルコンピュータブース メインステージにて、iMac、MacOS Xなどのプレゼンターを務めていた。
     企業のCEOや幹部、新入社員のプレゼントトレーニング・コンサルティング・メディアトレーニング、
    また、教員、中学生、高校生、大学生向けのパブリックスピーキングのトレーナーも務める。
    日本俳優連合組合員、日本演出者協会会員、国際演劇協会日本センター会員、人工知能学会会員、音声学会会員

トップページに戻る

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.